三津浜にてアイツ

初めて四国に行ってきた①愛媛県松山市・市内から古い港町三津へ

投稿者:

(こちらの記事は、春に行った四国への旅の覚え書きです)

4月12日(水)

松山に到着

前菜盛り合わせ
夕方成田を出発して2時間弱、松山空港に着いたのが18:30。
空港からは市内まではリムジンバスで。JR松山駅までなら20分程、160円。安い!
とりあえずホテルにチェックインはしたけれど、とっぷりと日が落ちて何にもわからなーい。
近くでちょっと飲めそうなとこをネットで検索、スペイン・バル風なお店へ。
前菜をてきとうにって頼んだんだけど、おいしい。ここアタリかも!

 

4月13日(木)

郊外電車で三津へ

一夜明けて、この日は戦前からの古い港町・三津に向かいます。
市内からは伊予鉄の郊外電車で20分くらい。
三津駅に着いたら、置いてある無料のお散歩MAPをもらいましょう。

木造の醤油工場
レトロな木造の醤油工場

三津の町には昔からの醤油メーカーがいくつかあります。
こちらは見学もできました。

醤味噌
お土産に醤みそを購入

 

桜
ちょうど桜が満開

 

朝の商店街
港に続く商店街

ちょっと時間が早すぎたかな。^^;

 

三津の町
空気が南国!

 

三津のスナック
三津の歓楽街

夜は賑わうのかな。

三津浜焼きというモダン焼きのようなB級グルメが人気だそうで、専門店が何軒もあります。
でもこの時間はやってない….^^;

 

三津の町
戦災を受けなかった古い街並み。歩くだけで楽しい。

 

三津のcafe 田中戸
おしゃれcafeで休憩

前に座った仲良し3人組みの女性たちは、それぞれお好みのカップで紅茶を楽しんで行かれました。

 

甘夏ジュース
常温も選べる搾りたて甘夏ジュース

夏はかき氷が評判のお店だそうです。

 

お弁当
地元の女性たちが作るお弁当を買いました。
黒豆煮がおいしかったです。

 

渡し舟
渡し舟に乗って向こう岸へ

向こう岸から港山駅までは歩いてすぐ。
そこから郊外電車に乗って市内に戻ろう….

 

郊外電車
いよてつ郊外電車

反対方向に乗っちゃった!

 

海の駅
海の駅

けど、すてきな駅に降りることができた。

 

道後温泉

道後温泉
道後温泉本館

市内からは路面電車で30分かからないくらい。近いです。
おみやげ物の並ぶアーケードの先に、写真でよく見る道後温泉本館が。
あれ、思ったよりもちっさいな。^^;
長期の改修工事を控えて、混雑している模様。

 

椿の湯
椿の湯

地元の人が通うのはこちら。私もこっちにしよう。
天井が高く、広々していて気持ちよかった〜。
お遍路さんも汗を流しに来ていましたよ。

 

イカスミパエリア
昨夜のお店にまた来ちゃった。
お風呂に入ってお腹が空いているからイカスミパエージャ!
イカがゴロゴロ入ってとーってもおいしい(^o^)/

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA