沢マン

初めて四国に行ってきた⑦沢田マンション

投稿者:

(こちらの記事は、春に行った四国への旅の覚え書きです)

4月16日(日)

今回の旅の最大の目的地、それがこの沢田マンションです。

 

沢田マンションとは

あ、あそこだ! でかい!

建築にはまったくの素人の沢田夫妻とその家族が、ブルドーザーやパワーショベルを自ら操って作り上げた大規模マンション。
1971年に着工後、増築に増築を重ね、現在は5階建て。約60戸の各部屋はすべて間取りが異なるという。

 

ちゃんと人が住んでます。絶賛稼働中!

 

ん!? 屋上に家がある!?

 

すごい迫力!

 

あちこちにユーモアを感じる

 

地下も相当広い

豪雨で水没したことがあったせいか、現在は使われてはいない模様。

 

5階まで車で登れるスロープ

 

壁をぶち抜いて線を通す大らかさ

 

屋上にはハタケ

 

各種動物放し飼い

屋上に建てられた家は大家さんご一家のご自宅でした!

 

そして巨大なクレーンが!

 

高知市内を一望

 

リフトもガチで手作り

 

このリフトでやおら大家さんが登場

まさかお会いできるとは思っていなかったのでビックリ! 感激しました。

 

生活している方がいるので、撮影できる場所は限られていたのですが
随所にあふれる住んでいる人に楽しんで暮らしてほしいという大家さんの気持ちが伝わったでしょうか。

おおおらかでのびのびしてユーモアがいっぱい。
これは高知の人の県民性?
私は、ほんとは日本人みんなが持っている資質だと思いたい。

 

 

てゆーか、住みたい…

空き部屋あったんだよね….。

 

 

 

 

2件のコメント

  1. 魅力~~~♡
    私、増築フェチなので
    すごい興奮しました!
    テレビでちらっと見た事あったけど、見に行くというぷみちゃんの行動に惚れます!
    ほんとこんなとこに住みたいね。
    こんなところに住んだらどんな部屋にしよう…と妄想が広がります。
    にやにやしちゃう( *´艸)♪

    1. 宿泊もさせてもらったんだけど、内部もオリジナリティに溢れていましたよ〜。
      え、ここに窓!? みたいな(笑)。

      てゆーか。増築フェチ、だったんですか。(´・ω・`)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA