ヤンノー(小豆粉)

常備しているもの③小豆

投稿者:

まず豆全般について語らせてほしい

手軽なドライパックや缶詰もあるけれど
豆って自分で茹でるとケタ違いにおいしい。

茹でる前に水に浸けるのがめんどう?

イヤ、水につけるだけだから。

なんかさ

水に浸けるのがめんどうですが〜とか
よくあちこちに書いてあるから
そういうふうに刷り込まれちゃってない?

考えてみて
水に浸けるだけだよ?

めんどうとか、そんなのデマ

 

茹でる時だって
ずっとそばについてなくていいから。

茹でたてのホックホクの豆
そのままで、あるいは塩ふっただけでおいしい。

自分で茹でると茹で汁っていうオマケもついてくる。
(豆の茹で汁は、とてもおいしいスープの素!)

もし茹ですぎてしまったら
マッシュにして食べる楽しみもあります。

お豆のポタージュもいいですね〜(≧∀≦)。

 

さらに小豆愛を語らせてくれ

えっと、さて
豆はどれも好きなんですが
わが家の買い置き厳選リストに載っているのは

小豆です。

私は寝かせ玄米は作っていませんが

(炊飯器ねーし!)

玄米と小豆ってホントによく合う。

茹で小豆に甘みをつければ気軽なおやつ。

甘い餡子も好きだけど

塩餡がまた意外なおいしさなんですわ。
(塩餡おはぎのおいしさをぜひ!)

ポリフェノールがいいとか

マクロビオティック的には
利尿作用・デトックス効果があるそうです。

よく小豆茶というのを売ってるけど

あれって
小豆の茹で汁なんじゃないの?(・ω・)

買ったことないけど。

だって自分で小豆茹でたら
茹で汁イヤってほどできるもん。

小豆の茹で汁、おいしいですよ〜♪( ´θ`)ノ

 

 

小豆とはと麦のあまがし

小豆とハトムギのあまがし
本場沖縄のあまがしは
緑豆と押し麦で作って冷やして食べるけど

小豆とはと麦をいっしょに茹でて
甘みと塩ひとつまみ
すり胡麻&栗をトッピング。

これからの季節は温めて召し上がってみてください。

なお、ふつう小豆は他の豆とちがって
水に浸けずにいきなり茹で始めますが

私は、今日は小豆を食べようと思ったら
水筒に小豆と熱湯を入れて放置しておきます。

200mlのごく小さな保温水筒に
小豆大さじ1と熱湯を入れておくと
ちょうどひとりの一食分で、茹で上がりが早い。

上記のあまがしを作るなら
はと麦もいっしょに水筒に入れちゃいます!

 

オマケに、市販の小豆の粉。
ヤンノー(小豆粉)
お湯に溶いてくず粉でとろみをつけ温かい飲み物にしたり
きな粉みたいにまぶしたり。

こちらは常備はしていないけど
お楽しみでたまに買ってしまいます。

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA