さつまいもおこわ

一日一食

投稿者:

<このところ
自分の自由に過ごせる日は
1日1食〜1.5食くらいが定着している。

午前中 三年番茶か白湯
午後  温かいスープなどで一服
夜   好きなもので一食

という感じです。

 

朝食は
前に西式の個人医院に勤めたのがきっかけで
食べなくなりました。

身体が軽くて午前中の作業が捗るし
何かと慌ただしい朝に
慌てて食事をしなくていいのが
精神的にも身体的にも大いに助かっています。

朝ごはんはしっかり!」っていうアレって
いったい何だったのか(´・ω・`)。

 

お昼は
正直ちょっとお腹がすくんですけど
食べると眠くなってしまうのがイヤで
だって
明るい時間にしたいことたくさんあるのに
もったいないから

お昼も
食べないと
やっぱりいろいろ捗るんですよね。

(別にたいしたことはしていないけど)

 

一息入れたいタイミングで
カップに鰹節を入れてお湯を注ぐ出汁スープとか
入り玄米スープとか
コーンスープとか玄米甘酒とか
飲みます。楽しみ。

いわゆるおやつというかお菓子は
あんまり食べなくなった。

 

夜は好きなもの食べる
って言っても
玄米ごはんと味噌汁と糠漬けとか
あるいは例の手打ちうどん
あとあれば果物とか
ウチではすごい地味飯。

外食したり
旅行の時なんかは
特別なこととして大いに楽しみますが

 

いま
一日三食食べることになったら

すごい忙しいな(笑)。
一日中食べてばっかりだ。

 

なんか
毎日そんなにあれこれ食べなくてもいいんじゃん?

 

さつまいもおこわ
さつまいものおこわ。
玄米だと上手に蒸せないので
おこわの時はもち米の精白米を使います。

娘のとこに持って行っていっしょに食べました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA